2011年02月23日

主張しないことこそ国益に沿わないぞ!





俺はこれでもなかなかリアリストなんでそこらのネトウヨみたいに勇ましく「竹島奪還!」と叫んでいれば竹島を取り戻せるなんて思ってはいない。

これは長年の実効支配を許した日本の落ち度だ。

口先だけ勇ましくても戦争する覚悟がないならはっきり言って竹島奪還は無理だと思う。


しかし主張だけはは1ミリたりと譲ってはいけないのだ!



領土問題は1歩譲れば100歩踏み込まれる。
竹島が韓国に不法占拠されているという主張をしないメリットは何も無い。
ここでおかしな「配慮」をすれば次は対馬を取られるだけだ。


この馬鹿な官房長官は更迭すべきなんだ。


民主党でも自民党でもどこの政党でも関係ない。
領土問題ではっきりモノを言えない奴は外交の場に出るなってことだ。
posted by カルロス三田 at 11:11| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。